2013,08,16

『解説』恋愛の考え方 遠距離恋愛の場合

遠距離恋愛の場合の筆者としての考え方

恋愛って時には、筆者の様に相手が遠方に
なってしまうこともあると思う。



なかなか会いたくても、会いたくても会えない時もある。
序章で書いた通り、彼女は北海道筆者は関東という
現状の状態が時に発生する。

遠方の恋愛は、相手が近くに感じれないので
不安になったりだとか、近くにいる場合には発生しない
色々な事も起こってくるのだが、ここは、相手を信じてあげよう。

だって、気にしても何してもいてもたってもいられない・・・・。

それはわかる。わかるよ。僕だって前はずーっとそうだったんだもの。

でも、よく考えて!!

それってさ、どんな事したって拭うことができない事だから・・・。

そして、不振に思っちゃうっと彼女だってイヤになってしまうし
重いなーって事になって別れようかなって思っちゃうよ。



筆者の場合、最悪別れてもそれは彼女が決めたこと。
私に魅力が無かったんだと言い聞かせるようにしている。

実際に事例があって、後で聞いたら重かったんだよ。
だから、私もっといい人いるかなって思って探しちゃったって
言われた事も・・・。

こういう事を思いだした段階で、すでに別れに近づいてきてると思ってください。

残念ながら長続きしない


相手が信じられないって事は、彼女からみたら
なんだかなって事になってしまうので別れが近いです。



彼女が大事なら、遠方で見えないけど
彼女に精一杯愛情を注ぐべきです。

これが、遠距離恋愛で無くても同様の事がいえます。
彼女が大事ならば、愛情を注いでください。



浮気された場合でも、大丈夫後で取り戻す事も可能。

Point!

今は、どれだけ浮気されないように
彼女の心をホールドできるかだけを考えよう。