2013,08,17

【実録】一気に心の中に! そして連絡不能に

序章でリスカの話で終わっていたと思うが
その続きを書こうと思う。

この子と話をしているいちに
私・・・いいずらそうにちょっと行けない事してるんだって、
なーんだ?ってクイズを出してきた。

ヒント、赤い・・・。

これで、筆者はピントきた。
もう分かった!そうなんだね。

前回も書いた通り、筆者はそういう子と結構面識を持っていて
自分自身もリスカではないが、
そういうのは理解してあげられる耐性を持ち合わせていて、
自分は止めたりしないよ。

だって、それ痛いでしょ!生きてるって事だよって
そこから、この子とはすごい勢いで距離が縮まった。

リスカを分かってくれた人初めて会ったって。
すごい喜んでくれました。



ある日、この子(以後)桜(仮名)で書きますが
桜からメッセが来た。

桜やらかしちゃって・・・。


明日から携帯つけないからLINEでのやりとりや、
電話でのやりとりができなくなるよ!!



どうも話を聞くところ、何かをやらかしてしまい
それが、親にばれてしまったことによって携帯没収となってしまったようだ。

後で、ここの理由を聞くことができたのだが
今はふれずに書こうと思う。


そうなの?僕はこれで桜との連絡もなくなり
早かったな1ヶ月ちょっとのメッセのやりとりだったなぁ!
楽しかったのにな・・・・。

そこで、筆者は腹をくくりまあ仕方がないね。
また携帯返してもらったら連絡してねって
メッセを入れて終わりにしようと思った。

しかし、桜に連絡する方法ないのかな?って聞いて見たら
手紙だったらいいよって事になって、実際の住所をと名前を聞いて
それから手紙でのやりとりに変わった。



東京都と北海度を手紙を往復すると、
だいたい1週間ほどかかる。
それを毎回楽しみにやりとりをして楽しんでいた。

しかし、5回ほど手紙を往復した時である。
その手紙に書かれていたのはもう手紙を送らないでいいよ。
手紙辞める?と書かれていた・・・。



そして、桜から電話がかかってきた。

□□□□□□□□□
桜>手紙読んだ?

私>うん読んだよぉ!
   手紙もうやりとりできないって事だよね?
   なんで?

桜>え!間もなくそっちに行くからだよ!!

私>は?
□□□□□□□□□

いや、実は桜は毎年この夏の時期になると
北海道からいったん拠点を関東に移して
生活するという事を毎年やっていて、
今年も行くよーってそんな連絡だった。

桜がこっちに来る!会えるのかな?



しかし、実はここにも手紙を送らないでってのも色々上に書いた
携帯を没収される
桜やらかしちゃって・・・そっちに行くよ
これらがその理由によって、激しく制限されている状態を後で知ることになる・・・。ぎょ

さらにそっち行っても会えないよって電話で告げられた。



まあ、確かに会えると思って居て会えなくなると辛いので
元から会えない想定で考えたいたので、何とか凹まず済んだ。

その後ドラマが続々と続く・・・。次回のお楽しみ